FC2ブログ

けい、、、、、、、た??

2018.09.26 10:00|68thブログリレー
おはようございます~!

よく某渉内チーフと名前を間違えられる、モギ/室内のけい「た」です。一年生のときから名前を間違われ続け、二年生になっても間違われ、気が付けば三年生となり、さすがに今年は……むこうはチーフだしと思っていたのですが、つい先日一年生に間違えられましたorz

間違える人曰く、わかっているけど間違えちゃうらしいですね…謎は深い…(一応言っておくと眼鏡をかけた小柄なほうが僕になります)

まあこんな話は置いておいて、ゆっきーからの質問『市大祭で身に付いた特技は!?』に答えようと思います。

特技らしい特技が身に付いた覚えはないですが、しいて言うならテントを建てれるようになったことですね。いつできるようになったか明確には覚えていませんが、二年生になったころには迷わず扱えるようになっていた気がするので、やっぱり当日とか当ボラでたくさん経験を積むのが手っ取り早く覚えられるのではないでしょうか。

市大祭に入る前はこんなことするなんて思ってもなかったですが、僕はコンサートとかイベントの派遣のアルバイトをずっとやっているので、市大祭で覚えたこういうスキルが地味に役立ってます。みんなも覚えておくと以外なときに役に立つかもね!?

ふう。

モギの話になったのでついでにモギの話をすると、僕はモギのなかで機材を担当していて一応リーダーです。機材担当の仕事としては、事前に機材を発注して、当日機材を模擬店を出店する団体さんに配布、その後使い終わった機材をきちんときれいになっているかチェックして回収するのが主な仕事です。

このとき団体さんにはしっかり洗ってもらわないと、僕たちがそのあときれいにするはめになるので、しっかりチェックしないといけないんですが…
なにしろ撤収の時間は暗くなってるし、機材は重くて大きいものもあるし、なによりたくさんあるので大変です。(なんで最後の年に限って一番手ごわい鉄板が多いんだよぉぉぉぉぉ)

でもこんな仕事が待ち受けているとわかっていても当日が楽しみだってどこかで思えるのは、やっぱりモギの仲間がいるからだと思います。

今までずっと一緒に頑張ってきた同級生と、成長著しい後輩たちという、とてもとてもとても頼もしい仲間がいるからこそ、機材もテントも乗り越えられると思うし楽しいとさえ思えます。なのでみんなには本当に感謝しています。ありがとう!

さてさて、柄にもないことを言ったところでそろそろ次に回したいと思います。次回の更新はぽっきーです。広報チーフたる彼女への質問は『広報チーフになってよかったこと』です。広報は作るものいっぱいあるのにどれもクオリティが高くて、本当に頭が上がりません…。

それでは~!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

68th市大祭実行委員会

Author:68th市大祭実行委員会


こんにちは★
市大祭実行委員会です!!
市大祭とは、
名古屋市立大学滝子キャンパス
11月に開催される大学祭です。


皆様の笑顔に出会いたい。
そんな想いを抱きながら、
日々活動しています☆★



ここでは、
市大祭実行委員会のメンバーの
日々の活動の様子や
市大祭のおすすめ企画、
市大祭への想いを載せていきます♪

今年のメインテーマは
『名市維新』

若者よ集え!彼らのエネルギーは時に人を、時代を、常識もを動かす。
その力は風となり、帆を張った市大祭の大船は新たなステージへ動きはじめる。
誰もが挑戦する、そんな「名市維新」が、今始まらん。




FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

  • ページトップへ
  • ホームへ