FC2ブログ

第70回市大祭『ParTea Time』

2020.11.07 10:00|70th市大祭ブログリレー
私の強みはどこでも寝られるところです。

去年の夏、私は大学に泊まって市大祭の準備をしていました。その日は夜遅くまで遊んでいたせいで寝床として用意されていた和室は満員になってしまい、熟睡するためにはどうしたらいいのか悩んでいました。

そこで私は、制作用に集めたダンボールを活用すればいいのではないか?と考え、床の上にダンボールを敷き、その上に寝袋を広げて寝ました。

その結果、体をしっかりと休める事ができ、翌日も全力で遊ぶことが出来ました。

今ではダンボール以上の環境があればどこでも寝ることができます。

こんにちは❗おはようございます❕
他大学/室内、70th委員長のりょーがです。

あれ?読むブログ間違えた?と思ったそこのあなた!多分読むブログ間違えていないと思います。

ブログリレーも今日で最後。コロナが無ければ今!まさに!ブログがアップされたこの瞬間!市大祭は始まる予定でした。

この時期に冒頭のくだらないネタを考える余裕のある自分になんだか寂しさを感じています。
本当なら市大祭を成功させてから就活に気持ちを切り替えようと思っていたのですが、市大祭が中止となってしまった今、なかなか気持ちを切り替えられずにいます。

なんか昼から雨予報だし、コロナが無くても雨で大変だったかもしれませんね。ここまで来ると笑えてしまいます。

それでは早速まなみからの質問に答えていきましょう

『大学生になってから、市大祭以外でどんなことに力をいれましたか❔』

特に思い当たる事が無くて正直自分でも驚いています。
企画、段ボール集め、制作、マニュアル作成、申請。大学生になってから力を入れた事を考えると市大祭に関する事ばかり思いつきます。
強いて言えば、家の畑のお手伝いとかでしょうか。
本当に思いつきません。

これは絶対に市大祭メンバーのせいです。
遊びも、仕事も、彼らと一緒にする事は何をしていても楽しいんですから。

先日少しだけ市大祭っぽい活動をしてきました。テント運びです。途中からBE MEISHIを作った彼と2人で作業していたのですが凄く楽しかったんです。テントを運ぶだけですよ?

普通に考えれば頭おかしいと思います。

もちろん行く前は少しめんどくさいなと思ったりもしました。それでも行けば楽しいんです。
その日は途中でろくたを捕まえテント運びを手伝って貰ったり、生協で1年生に会ったり、帰りに室内3年に会ったりしました。これだけで楽しいと思える団体は市大祭だけです!言い過ぎたかも。

脱線してしまいましたね。まなみからの質問にちゃんと答えようと思います。
『大学生になってから、市大祭以外でどんなことに力をいれましたか❔』
答えは畑の手伝いです。(本気です)



市大祭メンバー以外あまり読んでないかもしれませんが、実行委員以外の方に伝える事のできる場所がここしかないのでこの場を借りて少し真面目に話します。

今年の市大祭は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、学生と来場者の皆様の安全を第一に考えた結果、開催を中止させていただく事となりました。

市大際は、自分達が運営する企画以外に、課外活動団体がステージ発表や展示で日頃の成果を発表する場でもあります。

コロナ禍でも開催できる形を検討する中で、市大祭の開催方法が1転2転してしまい、協賛の検討をして頂いた企業様、出店・出演を予定していた団体様、そして市大祭を楽しみにしていた皆様には、多大なご迷惑をおかけしました。
誠に申し訳ございません。

来年開催できた際には、今年の分の思いも込めて、妖精として市大祭を支えていきたいと思っております。

今の1〜2年生、そして来年入ってくる新入生で作る「第71回市大祭」楽しみにしていてください!
そして、来年こそは、市大祭実行委員会と一緒に市大祭を盛り上げていって欲しいです。

また来年、市大祭にて皆様にお会いできますことを楽しみにしております。













さて、ここからは少し私的な感情も交えて書いていこうと思います。(コロナが無ければどーなっていたか知りたい方は必見ですよ!?)


昨年の12月、第70回市大祭実行委員会は発足しました。

全体合宿では幹部全員で惑星ループを踊ろう💭

10月末の定例会議ではハロウィンも近いし皆にお菓子を投げよう💭
(実際やる時は、強く投げてストレス発散になっていたかもしれませんが。そもそも今思えばハロウィンってお菓子を投げるイベントでしたっけ?違う気がします。それにしても、ふみや、ろくた、たいご、たくむ、はまに、彼らには投げたかった。なんとなく、理由はありません。これはここだけの秘密です。)

など

たくさんのサプライズを用意して、市大祭本祭までの期間も楽しめる委員会を作り、入ってよかったと思ってもらえる、そんな70th市大祭にしようと思っていました。

やっぱり市大祭は「祭」🎇だし、企画運営している自分達も楽しまないといけないなと。

他にもせっかく70周年だし大掛かりな企画もできたらいいな💭

夜ライトアップされたステージで踊るカリクレ、カフェのダンスも見てもらいたいしTTの調整をしようかな💭

そんな風に妄想を広げながらどーやって皆を楽しませるか、楽しい市大祭を作るか、そんな事を考えているときに突如現れた強敵(新型コロナウイルス)。

気が付けば皆を楽しませる事を考える余裕もなく、市大祭を開催する為にはどうしたらいいのか。毎日そんなことばかり考えていました。

今思い返すとたくさんの後悔と反省があります。

部署や企画でやりたいと言っている事に「よしゃそれもやろっか」ってGOサインを出すことができなかった。

週単位で状況が変わり、幹部の皆さんには急な日程調整、急な変更など沢山のご迷惑をおかけしてしまいました。

名市大の他の大学祭実行委員会、他大学の大学祭実行委員会、新歓委員会、そして大学の事務。多くの団体を巻き込み、無茶な事もたくさん言いました。

当時の僕には(今もですが)分からないことばかりで無駄に心配しすぎていたのかもしれません。もっともっと周りのみんなを頼るべきでした。

こればかりは僕が最も反省する点だと思います。

それでも、「何か手伝える事ない?」とか「こーすれば良いんじゃない?」とかたくさん声をかけてくれた副委員長の3人には凄く支えられました。
冷たく返事してしまった事も多かったと思いますが、本当に感謝しています。

もちろん副委員長の3人以外の方もです。
部署チーフの6人、企画チーフの5人、会計の2人、そして実行委員会のメンバー。
開催する事はできませんでしたが、多くの方に支えられてきました。
本当に1年間ありがとうございました。

思っていたよりも話が長くなってしまいました。ここら辺で終わろうとおもいます。

僕は今不要不急な三密がとても不足しています。飲みにいったり、遊びに行ったりしましょう!気が乗ればその時もっと話そうと思います。

最後に、来年は第71回市大祭です。

来年のメンバーは今年開催できない事で心配も多いと思うけど頑張れ!
自分たちが楽しいと思う市大祭を作っていって下さい!
僕も来年は妖精として市大祭の活動に参加できる事を楽しみにしています。
カッパを着てフェイスシールドにゴーグル、マスクをしてアルコール消毒でもなんでも手伝うつもりです。
なんでも言ってください!

ここまで読んでくださった方ありがとうございました!

さよなら👋🏼
スポンサーサイト



いい子の日🎶まなみです🎶

2020.11.05 23:29|70th市大祭ブログリレー
こんばんは🎶
最近音符の絵文字にハマっています、もぎ屋外で副委員長のまなみです🎶

女子大生YouTuber・濱澤ゆうりちゃんの影響です🎶女の子はぜひ見てみてください🎶


ついに私もブログを書く番が来てしまいました!
1年ぶり2度目なので、去年何を書いたか見てみたら、中身のない薄っぺらいことを書いてました(笑)

本当だったら今日は前日準備の前日で、夕方には祭室を出て、荷造りして、全然眠れない!っていう日でしたね。
今年は寂しくなってしまいましたが、今日は大学で某元渉内チーフさま、茶系セットアップのオシャレ大学生さま、幻のイケメンテントリーダーさまとお会いできました。
人に会う機会がめっきり減った昨今、市大祭の人に会えるととても嬉しいなと思います。


では、まつじゅんからの質問に答えます。

「寝坊したときにどう謝れば許してもらえる?」

面白い答えは全く思いつきませんでした。
強いて言えば、「寝坊に気付いたらすぐに連絡をいれること」です。

彼の言う通り、四役になってから沢山寝坊しました。
それ以前も、フルコマなのに4限の途中から出席して定例前にお弁当を食べたり、県大への出前授業をブッチしたり、屋外の集中制作でわっきーに代わりに指揮してもらったり、チーフのくせに全体反省会に遅刻したり、
大学生で寝坊によって人様に沢山迷惑をかけてきました。
でも、バイトに寝坊で遅刻は3年間で1回だけだし、
先月も土日は毎日7時前に家を出ていましたが1回も寝坊しませんでした。なぜでしょうか❔

とにかく、これまで寝坊でご迷惑をおかけした皆様、申し訳ございませんでした。許してください🥺


次に、りょーがくんへの質問を書きます。

「大学生になってから、市大祭以外でどんなことに力をいれましたか❔」

りょーがくんとは、仕事量や責任の重さはかなり違えど、企画チーフ→四役という似たようなキャリアを歩んできました。
おこがましいですが、個人的には勝手に戦友のような人だなと思っています。
そんなりょーがくんは、市大祭のために生きているのか❕❔と思うくらい市大祭のことをいつもしているイメージがあります。
なのでちょっくら、市大祭以外での大学生での思い出を語ってもらいたいなと思います🎶


さてさて、ここまで長くなってしまいました。
でも、読者もそんなにいないでしょうし、
長さを気にせず市大祭のことを書ける場はもう2度とないので、気にせず書きますね。

隙あらば自分語りが得意技☺️ということにして、
1〜3年生のことを振り返っていきます。


【1年生】
私は受験生の頃から「大学で絶対学祭実行委員をやるぞ❕」という熱い想い()を持っていたので、市大祭が大きな組織で嬉しかったことを覚えています。
と言いつつ、夏休みまでは「めんどくさいな、お金欲しいしバイトしよ」って思ってたんですよね。明らか矛盾してました。
それから、製作でひつじぃのかるたを作ることにして、和室に居残りしていろんな人たちと話すようになって、市大祭の「人」がすごい好きになりました。
そこで初めて話す先輩も沢山いて、でもみんなフレンドリーで、「製作頑張ってるね!」なんて声をいっぱいかけてもらって、和室終わりにご飯に連れてってもらったりもして。
和室の居残りが私のターニングポイントでした。

それからの直前期は「この空間にいたいな」と思って、できるだけ沢山行事に参加したつもりです。

そして迎えた前日準備、実は熱っぽくなって、しんどくて情けなくて泣けてきてました。
その時、某元テントリーダーさまが唯一気づいてくれて。「人」にとても救われました。

当日も慌ただしく終わり、NCUダンスを踊ってる時、「この「人」たちと作り上げた2日間、楽しかったな」って思いました。
あの高揚感は皆さんご存知でしょう。最高でした。

ただ、撤収の時、モギ撤収に呼ばれなくて、「私まだまだ使えないんだ」と思って、悔しくてこれまた泣いてました(笑)いや、自己中に泣きすぎ(笑)


【2年生】
屋外チーフになりました。
屋外2年が3人減っていいスタートとは言えませんでしたが、
フレッシュな1年生、頼れすぎる3年生、開催1週間前くらいに初めて集まった2年生、みんなに支えてもらった1年間でした。
特にベストコンビの2人には本当に助けられました。もう聞き飽きてると思うけど、2人がいたから頑張れました。ありがとう。

祭室に沢山居座るようになって、幹部をはじめとするいろんな人とより話すようになりました。
「頑張れ!」って応援してもらったり、仕事を手伝ってもらったり。
後日談で、「直前期のまなみは顔がガチで死んでた」とよく言われました(笑)しんどかったのかもしれませんが、祭室の皆様のおかげで乗り切れたんだ思います。

当日は日曜日がちょうど私の20歳の誕生日でした。
屋外メンバーがサプライズでお祝いしてくれたり、
「おめでとう」って沢山声をかけてもらったり、また「「人」に恵まれたなぁ」と思いました。
誕生日を市大祭という空間で過ごせたことは、最高の誕生日プレゼントになりました。

あとは、前日準備と当日の3日間で死ぬほど歩いて足が死にましたね。8万6千歩でした。VANSの靴を履いたことを後悔しました。これもいい思い出です。

NCUダンスの時は、達成感と「もうこのメンバーで活動することはないんだ」という悲しさから号泣しました。あの瞬間は2度と塗り替えられることのない最高の瞬間でした。

幹部になって、1年生の時のただ闇雲に1年間を乗り切るだけじゃなくて、1つの大きな空間を創りあげることのやりがいと難しさを学んだ1年間でした。


【3年生】
副委員長になって、「ついに自分たちの番だ❕」と思った矢先のコロナ。
中止が決まった時は、何人かが言っていたように悲しさと同時にほっとする気持ちが生まれました。
どんな気持ちだったかとか、四役がどんなだったかとかは、これまでの人のブログに書いてあることに共感しか生まれないので割愛します🥺

市大祭の代わりになにかしよう!と思って、
10月の週末3週間、とあるマーケットのボランティアに参加しました。
イベントの運営側をちょっとかじっていて、テント設営もあったりして、「みんなより市大祭感感じてるぞ❕いいだろ✌🏻」なんて思ったりしてました。

でもやっぱり、何か物足りなかったんですよね。

当たり前ですが、「市大祭」は「市大祭」でしか感じられないんだなと気づきました。
3年間という限られた時間、自分たちで全て作った愛着のありまくる製作物、「市大祭」という同じ目的に向かう仲間たち。
もう手に入れることは2度とない。


あー、コロナのない世界線で、
2020年もう一回やり直したいなぁ❕❕





ここまでダラダラと、随分長くなりました。
ただの私の3年間の日記になってしまいました。


3年間、いろんなことがありました。
楽しいことも、辛いことも、たくさんありました。
でも、全部「いい思い出だな」って思えるのは、やっぱり「人」のおかげだと私は思います。

市大祭のおかげでたくさんの人に出会えました。
私と関わってくださった全ての方々、本当にありがとうございました。

大学生活なにがあった❔と聞かれたら、迷わず「市大祭❕」と答えます。
こんな素敵な経験ができて本当に良かったです。




ここまで全てみてくださった方、
途中まででもみてくださった方、
読んでくださってありがとうございました。



2020.11.05 🎶

松井潤より皆様へ、愛をこめて

2020.11.04 23:45|70th市大祭ブログリレー
こんばんは。ついにブログリレーが回ってきましたね。

さて、いきなりですがこのブログの題名に見覚えのある人はいるでしょうか?見覚えのない人は市大祭に対する愛が足りていません。もっと市大祭の勉強をしましょう。この題名、実は去年の副委員長の三浦悠太郎のブログリレーの題名をまねました。三浦悠太郎は僕と同じI組で副委員長、そして所属するゼミまで同じですから、よく周りの人からゆうたろう2号、ゆうたろう信者などとよくからかわれています。でも、本当は僕がまねをしているのではなくて、彼が僕の進路を先回りしているだけです。信じてくださいおねがいします。


実はゆうたろうの他に同じI組で市大祭、同じゼミに所属している副委員長がもう一人と元ステージチーフがいますが割愛します。ごめんなさい(笑)


 冗談はここまでにして少しだけ真面目な話をしましょうか。なぜ僕が市大祭に入ったかというとゆうたろうが誘ってくれたからです。自分からやりたいと思って市大祭に入ったわけではないので、今でこそ副委員長ですが当時はあまりやる気はありませんでした。入学したばかりですから同学年にも知り合いはほぼおらず、毎週の定例会議も正直退屈に思っていたので辞めようかなと思ったときもありました。それでも僕が市大祭を続けてきたのは彼がいたからです。もちろん他にも理由はありますが。今では同級生だけでなく、先輩後輩にも恵まれ、多くの友達がいます。本当に今まで続けてきてよかったと思います。彼のおかげです。こんなこと面を向かって言うことは恥ずかしすぎてできないので絶対に言いません。本当は尊敬しているんですけどね(笑)

 自分はこんな人間になれたでしょうか。この人がいるから参加しようと思わせられる人になれたでしょうか。もし、そう思ってくれる人がいるなら是非直接言ってあげてください。ご飯行きましょう。


さて、ここまで長くなってしまいましたが、うっちーからの質問に答えましょうか。うっちーといいますと、同じ他大に所属していましたが、四役になるまで正直あまり話すことはありませんでした。彼女が1.2年のときにイントレにほぼ参加してこなかったせいですね!僕は他大のスーパーエースだったのであまり仲良くなかったのはうっちーのせいにしておきます。他大の後輩はこうはならないようにイントレにはたくさん参加するようにしてくださいね。僕はもうイントレ引退したのでもう絶対に参加しません。後輩の
みんな頑張ってね(笑)

 同じ四役になってから今では仲良くなった彼女からの質問は、「自分と嵐の松潤の共通点は~?」です。どんな質問してくれてるんでしょうね。なんと答えればよいのでしょうか。真っ先に思いついたのは嵐と僕は同い年だと言うことですかね。僕は小学生のころ、松潤とからかわれるのが大嫌いだったので、自分の方が先にまつじゅんとして生まれ、嵐の松潤が僕の名前をまねしているだけだと主張しようとしました。しかし、実は嵐の方が一月くらい誕生日が早く、卒業までからかわれたことを覚えています。当時は最悪でしたね。まあ今は全く気にしてないんですが。

 もう一つ共通点を挙げるとすると、周りに最高の仲間がいることでしょうか。松潤にも嵐の仲間がいて、僕にも市大祭実行委員会という最高の仲間がいます。僕も装飾男子のメンバーでグループ組みましょうかね!はまに、ほりえ、まきくんと3年男子だけでは4人しかいないので適当にゆうたろうでも入れておきましょう。このメンバーなら嵐超えれますね。

 さて、こんな最高の仲間とかくさいことを言ってしまいましたが、市大祭では本当に大切な仲間ができます。1年生はまだろくにみんなに会えてないので、こいつは何を言っているのだろうかと思う人もいるかもしれません。僕も最初先輩にそう言われていて、なに言ってるんだろうかと思っていました。それでも、実際に当日を迎えると先輩の言っていたことが本当だったことを痛感します。おはようだった挨拶が、当日という戦場を越えるとみんなお疲れって挨拶が変わるんですよ。面白いですね。1年生のみんなにはそれを実感して欲しかったんですけど、今年は残念ながら中止になってしまいました。開催させることができず本当にごめんなさい。市大祭実行委員会という形での活動はほぼ何もできていないけど、それでも友人はできたって言う人がいれば僕らの頑張りが報われるんじゃないでしょうか。むくわれていてほしいですね!


 ここまで長くなってしまいましたが、次のまなみんへの質問に移ろうと思います。まなみんと言えば、彼女は異常に寝坊が多いことで有名です。四役で集まろうといったときに何度寝坊したことか。9時にまなみん以外の四役は集合していたのに、まなみんだけ12時くらいに来たことも、14時くらいからZoomで話し合いしようと言ったときにも寝坊したこともありましたね。14時に寝坊ってどういうことなんですかね。面白すぎです。これだけ寝坊しているにもかかわらず、なぜか許してしまう僕ら、なぜか許されるまなみん。そこにはなんか謝る技術でもあるんでしょうか。そこでまなみんへの質問は「寝坊したときにどう謝れば許してもらえる?」にしましょうか。彼女なら面白い回答してくれるんじゃないでしょうか。楽しみですね。


 今年、コロナの影響で市大祭が中止になりました。本来だったら僕らは祭室にこもっていろんなことをしていたはずです。もちろん仕事もたくさんしていたでしょうが、僕らは基本的に祭室にはおしゃべりをして、遊ぶために通ってました。今年もそうする予定だったんですけど、それは叶いませんでした。忙しい忙しいと言って忙しい振りをし、本当はほりえやまきくん、はまにや他のメンバーとも遊んでいたんです。そして、後輩とも仲良くなって、最後には市大祭ランキングで祭室の住人で1位をとることが夢だったんです。このブログを書きながら、この夢が叶わないことを実感してきて一人で泣きそうになっています。誰か酒でも飲んで一緒に泣きませんか?


 こんなしんみりとしたことを書いてしまったんですが、これまでできた仲間との関係は変わりません。しゅうすけとはゼミやサークルで、あほな中身のない会話をして、べろべろになってはるきに迷惑をかけ続ける友也を見て、ふみややとくたとはろくでもない話をするんです。そしていつまでたってもまきくんやはまに、ほりえとは遊び倒して、今年の四役とは70thは最悪で、最高だったといいながらお酒を飲むんです。ここには書き切れなかったけど、市大祭のメンバーみんなとこんな関係が続くんです。これからの70th市大祭のみんなが楽しみですね。


 最後に1.2年生へ

 四役という仕事はめちゃくちゃ大変です。今年は市大祭が開催できなかったので例年より大変ではなかったかもしれませんが、それでもとんでもなく大変でした。僕がりょうがに副委員長に誘われる前に話し合いをしたんですが、副委員長としての仕事は大変で、市大祭以外の生活にも支障が出るかもしれない。それでもやる覚悟はあるのかと脅されました。正直そんな覚悟はなかったし、めちゃめちゃ怖かったです。それでも僕が副委員長をしようと思ったのは、この市大祭という組織とそこに所属するメンバーに自分の青春をかけてもいいと思えたからなんです。知っていましたか?大学生活でも青春を味わえるんですよ?市大祭を無事に開催させて、エンディングで涙で顔をぐちゃぐちゃにしながら笑顔でいっぱいのみんなの顔が見れるのであれば、どんな大変なことでもやってやろうと思っていました。1.2年生のみんなにもそう思えるような何かを持って欲しいと思います。それが他のサークルであってもいいし、部活動であっても、その他の活動でも。僕はそれが市大祭で、部署や企画の活動であったら最高にうれしいです。その何かを持つだけで世界が変わって見えます。


 変なテンションでここまでつらつらと書いてきましたが、なんかだんだん恥ずかしくなってきたのでここまでにしようと思います。さっきも書いたんですけど、みんなとはこれからも遊んでいく予定なので、みんなもあきれないでつきあってやってください。これからもいろんなことをしましょう!


それではまた。どこかで会いましょう!

ばいばい!

うっちーです⛄️

2020.11.03 23:03|70th市大祭ブログリレー

こんばんは!


他大/屋外で副委員長のうっちーです⛄️


ついに四役の番が回ってきてしまいました〜
肌寒くなってきたこの季節が当日を彷彿とさせます、、カナシイ🍃



さっそくヤマモトくんからの質問に答えていきたいと思います
Q「市大祭で活動する時のモチベーションはなんでしたか?」


前回のブログに書かれていたように、ヤマモトとは70thになるまで多分喋ったことなく、私も知らないことばかりです。笑(やばい)
いや、ほんとなら今年1年で絆を深めているはずでした😔たぶん

でも、70thでは四役の急な呼び出しにも応じてくれて、渉内チーフとしてたくさんの仕事をこなしていたヤマモトこそ、りょーがの右腕であると思っていました!もはや五役!お疲れ様!ありがと!
ぜひ四役と飲みに行きましょう🍺


さて、難しい質問です笑
去年までのモチベはやはり当日の達成感でしたね〜あとは私はバラシもなかなか市大祭らしい時間で好きです。まなみんは今年なくて喜んでると思うけど笑 去年はたくさんの人がバラシの中で寝てて踏んでしまいそうでした。

今年はモチベの維持は少し難しかったですね
うーん適度にサボ、、嘘です怒られる🤥
私は、幹部や四役の3人が頑張っている姿をみて、自分も頑張ろう!と思えていました!幹部のみんなは本当に見えないとこでたくさんの仕事をしてしくれていました。みなさん、幹部には労いの言葉をあげてください。やっぱり仲間の力は偉大ですね😃



では、まつじゅんへの質問ー!🕵️‍♀️
「自分と嵐の松潤との共通点は〜?」
さいしょあだ名を聞いた時、この人ウェイだと思った覚えがあります。そんなあだ名にちなんだ質問です!ヨロ!(本人にすでにむずいといわれました)




では本題へ🚗


この前、ラスト定例の屋外会議にてサプライズで四年生の先輩からのメッセージをいただきました!
四年生の先輩方ありがとうございます😭

そこでうっちーのイメージは??というテーマで、選ばれた熟語は「出世」でした。
理由は1年の辞める疑惑から四役になったしなぁ、と書かれていました。


そうなんです。私は1年の時に市大祭を迎えたらやめるつもりでした。バレバレでしたね

そもそも中高を通して、不真面目が形成されていた私は、屋外では企画書の期限を守らずに先輩を困らせ、他大学では直前期を迎えてなお、イントレに全く参加せず、、当時のチーフの方々、ほんとうにごめんなさい😞

そんなこんなでやめるやめると言い出しながらも、なんだかんだで当日を迎えました。



当日のあのなんとも言えない高揚感は、実際に味わってみないとわからないと思います。言葉で表すのは私には難しいので割愛します笑

ですが、当日は本当に楽しかったです。特に2日間朝から晩まで働いた後の、エンディングでのNCUダンスの時間。そしてみんなで涙して、エモい空気を味わう。私はあの時間が当日の中で1番大好きです。みんな好きだと思います。
そうしてエンディングを迎え、ちょろい私はかたく決意していたやめるという意思を変えました。


ただ、ここで心機一転して仕事をするようになればまだましな話になっていたように思います🤦

2年になってから私は、夏休みまるまる留学へ行くという決断をします✈️ そのせいで夏の制作や合宿に参加できず、自分のゲームもほとんど制作のないゲームを無理やり選ばせてもらいました📦(あとからろくちゃんのだったと文句を言われましたごめんね)

当時の私は、留学に高校の時から行きたかったっていうのはもちろんあったんですが、正直制作を少しサボれてラッキー的な考えもありました。
合宿も来年あるし、最後じゃないしいっかーみたいな。
あさはかでしたね〜


ちなみに制作をサボったツケは当日訪れ、ゲームコーナーではAランクを大量に叩き出し、チーフを務めた焼き芋コーナーでも引き継ぎをあまり読まなかったためにあかりさんに連絡しまくり助けを求め、死ぬほど走り回った結果、1日目にして精神に限界が来ました。

焼き芋でもゲームコーナーでも軽く事件もありましたが、妖精さんの助けもあり、当日をなんとか終えました。ただ、後悔がたくさん残りました。
自分が留学に行かなければもっとうまくできたし、チーフのまなみんをはじめ、屋外のみんなにもあんなに迷惑をかけなかったのではと。



そんな後悔が残る中で、70thの幹部を決める時期に、放課後ある人から談話へ呼び出しをくらいました。
かなり恐怖というかなんなんだ?と思ったのをいまでもおぼえています。

もちろん、次期に委員長になるりょーがくんですよね笑
彼は私を、副委員長という役割に誘ってくれました。
もちろん最初は衝撃で、自分には務まらない!無理だ!と思いました。でも、69thの時の後悔を副委員長になれば少しはなくせるんじゃないかな〜とも考えました。ぐだぐだ悩んで、結果私は引き受けることにしました🤓ちなみにその日は祭室でピザパでした🍕

今まで、ヒラのヒラだった私が選挙当日急に前にでて演説し始めたので何人かにはマジで驚かれ、何人もの先輩にも、会うたびに超驚かれたのを覚えています。衝撃でしたよねわかります。
でも人生思った時にやるのが1番です


そして12月にもかかわらず、すでに日付を超えて仕事をする日々が始まりました。ほんっとに深夜にゴミを漁ったことと2日連続で1日中仕事をしたのがトップできつかった思い出です。がんばったね😭😭


でも今思えばなんの疑いもなく仕事をできていたのが幸せでした。
来年があるからいーやと思っていた制作や合宿もできず、当日も中止になってしまいました。

当たり前にあると思っていたものがなくなる瞬間というのはなんとも言えないものです。
結局一回も全員で集まることは叶わず、引退したという実感も湧かず、ずっと不思議な感じでした🙁


でも、ラスト定例を迎えて、やっぱりこれが終わりなんだなって思ったら寂しい気持ちになりました。
ほんとなら今頃死ぬほど仕事して、死んでたんだろうなって、考えるのも怖いですが自分たちで市大祭をやりたかったです!とても!!!!!!!!

実行打ちのランキング楽しみにしてたのにな〜笑
でも自分達にやれることはやれたかなと思います


71stは、今までとは違うことをやらなければいけないと思うし大変だと思うけど、ぜひ自分たちの思う市大祭を楽しんで作っていって欲しいと思います!



70thの実行のみなさん、特に幹部は本当に大変な中お疲れ様でした!ここまで色んなことを試行錯誤できたのもみんなのおかげです。本当にありがとう

市大祭に入って1番よかったのは沢山の良い先輩や後輩、そして同期に出会えたことです☺️市大祭に入れてほんとによかった〜
そして、3年間本当にありがとうございました!
来年妖精ができたらいいなぁ🧚‍♀️


私と仲良くしてくださったみなさん、ぜひご飯や飲みに行ってください🍺
実は昨日も市大祭のメンバーと飲んでいました🤭



部署企画へひとこと🙌

他大学へ
一年の頃イントレへ一回行くだけで褒められるくらいサボって今年もほぼ何もやらずに終わってしまい、そして一回も夏のイントレ設営に行かなくてごめんなさい笑
きつかったけどみんなでイントレする時間も打ち上げも楽しかった!
ひよりん、チーフお疲れ様ありがと☺️

屋外へ
屋外で1番嬉しかったのは焼き芋終わった後にみんなが褒めてくれたことです。笑 仕事してないのに暖かく受け入れてくれた先輩、夏休みいなくて全然私のこと知らないし怖かったろうに仲良くしてくれた後輩たち、ちょっとドライだけど癖あって面白い同期、みんな大好きです!ありがとう!
来年も面白いゲームが生まれることを期待していますがんばれ〜✨
ふっきー、1年間お疲れ様!2年間ありがとね😊






















あと少しだけ、四役にメッセージを言わせてください🤐



四役の3人へ🍙
一人一人メッセージ書こうと思ったけど長くなるしやめた、機会があれば手紙でも書く。ないかな



中止にはなってしまったけどめちゃくちゃたくさんの時間を過ごしたと言っても過言では無いと思います。
そもそも何も仕事を知らない私を四役として受け入れてくれて本当にありがとう。

永遠にりょーがの仕事量が多すぎる疑問を抱えながら、祭室で髭男を大音量で流したり、惑星ループ踊ったり、◯◯課に怯え怒られ、まつじゅんをバイト終わりにおっかけ、まなみんを電話で起こしまくり、時には飲んだり遊んだり、おにぎりを食べたり(?)、私はとっても楽しかったです!!

まなみんもまつじゅんも沢山頑張っていたけど、やっぱりりょーがは私達にも見えないところで本当に頑張ってくれていました。(家が近いせいで終電には帰らせてもらえなかったけど。)3人ともお疲れ様!!1年間ありがとう😊引き継ぎがんばろ〜ネ





長くなりましたが、ここまで読んでくれた方ありがとうございました!

最後に、私の野望は70thのスタジャンを赤にすることでした。赤のスタジャンかっこいいから着たかったよ〜〜〜💃💃💃


またね👋

うっちー

ヤマモトはともだちできたかな

2020.11.03 05:10|70th市大祭ブログリレー
こんにちは室内渉内のヤマモトことヤマモトです。
部署チーフ期間も最後の一人になりとうとう順番が来ちゃいましたね
じゃあブログ書いてこうかなーと思います。

初めにくどうあみポンポンからの質問に答えます

くどうあみ「あなたにとって市大祭とは?」
???「……(ただの言葉です)」



まあ冗談なんですけどそれならなんだと言われてもなかなか難しいですね
感動的な答え期待してると言ってましたがよく分かりません。
考えても分からないのでとりあえずガストってことにしときます。


3年間を振り返ると特に室内3年生及び関わってくれた人たちには感謝してますありがとうみんな。
具体的にというよりももうこんな自分に関わって話しかけてくれたことに感謝です。
去年つけて貰った「友達認定試験実施中」というキャッチコピーがあります。これに決定した時は友達いないこと揶揄しつつ上手いこと言う人もいたもんだなあと感心してましたがもうこのキャッチコピー必要ないです試験は終わりましたみんな合格です(偉そうでごめん)、自分ではこう言ってますが1年の頃とかに比べたら少しは僕も馴染めてるのかな馴染めてたら嬉しいな。
だって今年のキャッチコピーは「室内のダークホース」ですよ意味わからんぐらい出世してんじゃんって(!!!!!!!)。
そこでダークホースが気に入ったのでちょっと調べてみたらダークホースって実力は未知だが有力と思われてるみたいな意味らしいですね僕のこと結局分かってないんかよ最後まで未知かよ友達認定試験再試やる???

とか言ってますけどほんとに室内のみなさんのご好意のおかげで室内やってこれたかなーって思いますありがとうございました。



渉内について触れない訳にはいかないので渉内についても書きます。1年生もしくは2年生の中には僕のことを渉内のイメージの方が強い人も多いと思います。僕自身もその1人です。
今年は渉内チーフまでやらせて貰えてなんか偉そうにしてました。K志さんぎーはーさんというもう神様のような渉内チーフ先輩たちの後を継いで70thチーフになりましたがどう考えても役不足。本格的に70thが始まる前からビビってました完全に。某委員長がかつて僕にこんな感じのことを言いました
「ぎーはーさんの後に渉内チーフ俺だったら絶対やだね(みたいな感じ)」
わかる。超わかる(天下無双)。だって先代が強すぎるじゃん。
けどそんなことも言ってられないのでまあ何とか頑張ろうと思ってた矢先のコロナって感じの渉内チーフでした。
コロナが来てもなんやかんややることがあり本格的に自粛が始まるまではよくわかんないけど対策とか考えてましたね
渉内のみんなへ部署会議ぜんぜんやらなくてごめんマジですること無かった。数えてみたらラスト定例入れて全23回中4回(たぶん)しか会議してないですほんとに酷いごめんなさい
でも思えば会議としてすることがなくても何かしら集まって話したりすることができたのかなあとかちょっぴり反省もあります。
まあ、ぶん投げてるみたいになるけど今年できなかったことを来年に期待してます。現在女子オンリーの71th渉内がいったいどうなってしまうのか、いままでに女子だけしかいないということってあったのでしょうか?いろんな意味で目が離せないかもしれないですねものすごい楽しみです。今年僕がチーフをやったことでハードルはごりごりに下がっているので上手くみんなで協力して頑張ってほしいです。


ざっと振り返っただけでもいろいろでてくるものですねもうちょい書こっかなと思います。





僕はなにか仕事のような運営的なことの近くにいてみたいなと思って市大祭に入りました。
もともと大人数で活動することや他人と触れ合ったりすることが得意ではない人間でそういうことを極力避けるタイプでしたが一年生のあのときは迷いなく市大祭に入ることを心に決めていましたフシギですでもナイス判断です自分。
親、兄弟、高校時代唯一の友人、誰に学園祭の実行委員会に入ったことを話してもびっくりされ上手くやれるのか心配されました。結局「友達認定試験実施中」とかいうもう心配されたまんまのようなキャッチコピーをつけられていますね面白い。
その後渉内チーフとかやらせてもらってちょっとやりたいことに近づいたかなと思って気づいたら終わってたね(今)
本当に大変な時期を経験しないまま終わってしまったかもしれないですがチーフになれて良かったと思います。
K志さんとぎーはーさんのあとにチーフになれて幸でしたおかげでチーフを志せました。
ありがとうございました。
勝手にブログのネタにしてしまって申し訳ありません。



今年が思うように活動できなかったためかもしれないですがやはりこの市大祭での三年間考えると二年生の時のことを思い出します。
今ではずっとzoomですが去年までは普通に2号館で火曜日の授業後に定例会議をしてました。
そんで定例会議が終わるとだいたい小腹の空くいい時間になるので晩ご飯を食べに行ってたんですね。
僕は同じJ組の某EXIT君と某タイ産青ダヌキくんとほぼ100%ぐらいご飯に行くときは一緒に行ってました。
その時によく行っていたのがそうガストだったんです。
しかも御器所のガストじゃないんですよ。今池のガストです。徒歩です。
1時間以上はかけて行ってたのかな正直めちゃめちゃ頭悪いです。
御器所のガストを知るまで今池まで毎週行ってましたあほです。
どんだけ時間無駄にしとるんだと。
でも思うように活動できなくなった今あの時間の貴重さを身をもって感じています。
だらだらと歩きながら市大祭のことなどいろいろ話すあの時間がどれほど素晴らしいものであったかを。
何を話していたかなどは全く覚えていませんそれほどくだらないことだったと思います。でもそれでよかったんです。
市大祭に入り、二人がアホで本当に良かったと思います。
アホじゃなかったら1時間歩く最中に無駄じゃね?って気づいていたからですでもその無駄感がよかったのです。
ここまで読み市大祭と関係ないじゃんと言われそうですねこれ。
僕はそんなに経験ないですが祭室でだべったりご飯食べたりする住民の方達と実質的には同じです。
市大祭の人と祭室で話したりした貴重な時間も市大祭の一部だったと言うでしょう。
僕にとってはそれがガストだったのです。
Q「あなたにとって市大祭とは?」
A「ガストです」
めちゃめちゃガストに思い入れのある人になってますね
でもまた数年したらこのことも忘れていくんだと思いますでもそれぐらいがちょうどいいです。
ちょっと意味がわからなくなってきたのでもうやめます。いろいろ書いているようで中身薄くて笑いました。
ようは僕は引退していますがコロナが終わって普通に活動できる日が早く来てほしいと言うことです。

去年のいつかの定例の後、ラスト定例はランクを上げてステーキガスト行くか?みたいな話したようなしなかったような気がします。
ラスト定例は簡単に過ぎ去りました。







そろそろ締めようと思います。
次の人への質問!!!!
次回からはとうとう副委員長ほんとうに市大祭ブログも終わりが近づいていますねさびし
うっちーへの質問です。

...

質問とか以前にうっちーについて知らないことばかりだぞ
正直三年間同じサークルで過ごしてきたのにうっちーのこと全然知らないです。
ほんとうにそういうとこだぞヤマモト。
知らなくて逆に質問難しいですねここまで書いてて初めて手が止まりました。

イメージで今年副委員長としていろんなとこでうっちーは頑張っていました!
りょーがくんの右腕的存在だったんでしょうおそらく!
やりたくないこととかも三年間でいっぱいあったでしょうあるはずです!

Q「市大祭で活動するときのモチベーションはなんでしたか」
にします。

できたら今年のコロナ渦でのモチベーションを聞いてみたいですね。


以上です。誤字脱字があったらすみません。
日にちを開けないでと言われていたのに日にちを超えてしまい申し訳ありませんでした。
この一年をバネに今後のさらなる市大祭の盛り上がりを楽しみにしています。
バイバイ


ヤマモト
プロフィール

70th市大祭実行委員会

Author:70th市大祭実行委員会


こんにちは★
市大祭実行委員会です!!
市大祭とは、
名古屋市立大学滝子キャンパス
11月に開催される大学祭です。


皆様の笑顔に出会いたい。
そんな想いを抱きながら、
日々活動しています☆★



ここでは、
市大祭実行委員会のメンバーの
日々の活動の様子や
市大祭のおすすめ企画、
市大祭への想いを載せていきます♪

今年のメインテーマは
『ParTeaTime』

※第70回市大祭は開催中止とさせていただきました。




FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

  • ページトップへ
  • ホームへ